未分類

2017年にアフィリエイト初心者がブログを始める意味について

更新日:

タイトルそのまんまなんですけど、一応自分の中でこのブログの意味みたいなものをここに書いておいて、なにやっているのか分からなくなったらここに戻ってこよう、みたいな。

ありがたいことに世の中には初心者がアフィリエイトを始めるときに役に立つブログがたくさんありますので、わざわざ独自ドメインまで取って自分がブログを書く意味っていうのは何なんだろうと思うところもあるのですけれども、一応それはそれで誰かの役に立つ可能性が少しはあるはずだと考えたので、Google先生も役に立つ記事を書けとおっしゃっていますし、お許しをいただきたいな、と。

以下、このブログの目的みたいなものです。

初心者アフィリエイターと切磋琢磨したい

自分と同じくらいの実力の人が近くにいると、切磋琢磨してやる気が出るってものです。

検索上位に上がってくるようなアフィリエイターの人は既に7桁達成みたいな人ばかりなので、それはそれで刺激を受けないこともないんですが、あまりにも遠い存在すぎて、ちょっと参考にしようという気にあまりならんのですね。

その点、今の自分と同じくらいの実力(=月1万円以上5万未満)の人のブログというものは、親近感が湧いて読んでいて楽しいものです。

自分もそういったレベルの人達と考えを共有しながら成長していければ、お互いの役に立つってものではないですかね。

といっても、こんな陸の孤島みたいなブログを立ち上げてしまって、どうやって交流するんだか良く分からんのですが。。

最初ははてなブログかな、とも思ったんですが、はてなの人はなぜかアフィリエイターに厳しいので、ちょっと怖いです。。

やっぱりTwitterかなあ。谷クラスターは見ているだけだし、それこそ雲の上の存在ですよね。Twitterも使い方が難しそうです。初心者用クラスターないのかな。

初心者のころの気持ちは初心者にしか書けない

アフィリエイトっていうのはRPGみたいにレベル上げしていく醍醐味っていうのがあると思っていて、その感覚は受験勉強のときのプロセスにちょっと似てると思っているのです。

で、こういう経験というのは、あとになって思い出してみようとしても、成長しちゃった後に振り返ってみたとして、当時の自分はなんでこんなことも分からなかったんだろうかとなることが多いんですよね。

その点、リアルタイムでこれが分からない、ここがうまくいかない、みたいなことを記録しておくというのは、それこそ初心者の人があとから読んだときに、そうそう、そうなんだよね、ってなると思うのです。それで、その部分がどう解決されていったのかというのがその後に書かれているというのは、それなりに意味のあるコンテンツだと思うんですよね。

今だと、とにかく作業しなくちゃだめだ、どんどん記事を書け、みたいなアドバイスをよく見かけるんですけど、本当にそうなのかなと思ったりしているのです。上級者は頭の回路が整っているので、ある程度やるべきことが見えている状態だと思うんですよね。その点、初心者はまず何をやったらいいのかもわからない中で、無理してもがくよりも、ちょっと立ち止まって頭の整理をしながら進めたほうが効率が良いような気もするのです。

このあたりも、来年の今頃に振り返って確認したいところではあります。

変化し続けるアフィリエイトの「いま」を記録する

アフィリエイトって本当に不思議な世界で、ビジネスの経験のない主婦みたいな人が1年たらずで月100万円みたいなことが普通に起こっているのですよ。

これって考えてみるとすごいことで、果たしてこの流れがこれからも続くのか、それとも今だけのバブルなのか、答えは誰も分からないわけです。

端的に言ってしまえば、いま月7桁稼げている人が10年後も同じように稼げているのかといったら、良く分からないわけです。それで、自分なんかも2016年の暮れくらいから本格的に参入したのだけれども、もうアフィリエイトはオワコンで、これからは稼げませんとかだったら切ないじゃあないですか。できれば成長拡大していってほしい。

だけれども、やっぱりGoogle様の意向というものはどんどん変わってきていて、5年前と今ではやはり色々と変わってきているわけです。

ということで、2017年に初心者である自分が変化し続けるアフィリエイトの「いま」を記録しておくというのは、ちょっとは意味のあることなのかなと思うのでした。

まとめ

ということで、まずは毎月の収益報告と今後の短期的な予定をメモしつつ、2017年からアフィリエイトに参入した初心者にとって1ミリでも役に立つようなことが書ければいいいなと、そんなことを思っています。

-未分類

Copyright© 失業東大生のアフィリエイト日記 , 2017 AllRights Reserved.