収益報告

【2017年5月の収益報告】アフィリエイトは統計と心得たり。

投稿日:

どうも、失業東大生でございます。

さっそく、5月の収益報告などなど。

お前、何者?という方は ⇒ 失業東大生とは

今月の収益

今月の収益(確定)は以下の通りでした。

ASP(A8, Accesstrade, ほか):¥43,249
AdSense:¥10,667
計:¥53,916

これまでの確定収益の推移は以下のとおりです。

6月までに確定5万円という目標を掲げていましたが、なにげに5月で達成しました。正直予想外だったのですが、要因としてはAdSenseが1万円を超えたというのが大きいです。

先月のAdSenseは5千円だったので、一気に2倍になりました。で、何が起きたのかと。

単一商標ワード砲を経験する

とある商標キーワードで書いた記事がありました。複合ワードで1ページ目に来ていることは知っていたのですが、いつのまにか単一ワードでも4位くらいになっているという謎順位。

なんで自分の記事が4位まで上がっているのか、はっきりいって不明です。リンクを送ってもいないし、どこからももらっていないので、素で上がってますね、なんじゃこりゃ。

まあ、その商標ワードのアフィリエイトプログラムは貼れない事情がありまして(なぜならその商品のだめだしをしているのだ)、直接的な収益には結びつかんのです。ですが、やはり商標ワードの威力は大きく、毎日せっせとアクセスを稼いでくれています。

えっと、その記事があるブログの月間PVが、いま1万3千くらい。そしてその記事単独のPVが3千という。。

で、アドセンスはいい感じにクリックされているため、そちらの伸びが順調だったという、そんな1ヶ月でした。

それにしてもアクセスのあるキーワードで1ページ目に入ると、やはり違うわ。みんな必死になってリンク送って上位に上げようとする理由がよ~く分かりました。

逆にあれですね、順位が落ちて2ページ目にでもいこうものなら、収益はどかんと下がるのでしょう。アフィリエイトの不安定さが、なんとなくわかったような気がします。

って他人事みたいにいってるけれど、ワシのページもどうなることやら。

わたしのアフィリエイトの大方針、決まる

2ヶ月くらいまえに勝ったLUREAを読んでから、どういったサイトにするのが良いのか、ということをずっと考えてきたんですね。

で、いろいろと考えた結果、以下のような方針で行くことに決めました。

・自分にしか書けないオリジナリティのある記事を書く
・ジャンルや商品は固定せず、ゆるーい雑記ブログの体裁にする

これはアフィリエイトっつうよりも、ほぼブログですね。

逆に、以下のことには基本的には手を付けないつもりです。

・記事の外注
・バックリンクをあてる

なぜ、このようにしようと思ったのか。

アフィリエイトは戦国時代。古参のベテラン勢がひしめく中で、いわゆるアフィリエイトサイトを作っても、自分には稼げる気がしない。

それよりは、自分という存在をブランド化していって、ブログをメディアとして育てていったほうが良いのではないか。そんなことを考えています。

まあ要するにあれだ、イケハヤ師を目指そう、と。

ただ、今から自分がイケダハヤトさんみたいになれるわけもないので、分をわきまえつつ、一つの目標として毎日拝んでいる日々でございます。

あと、個人のブランド化というのは谷界隈でも結構叫ばれているような気がします。

私の尊敬するクロネコ屋さんでもそういった話は結構出ていますので、たぶん方針としてはそんなに間違っていないはず。

そんな中、今月はお悩みメールが2通届いていました。この分野ならあいつに聞いておけばいいんじゃね?と少しずつ思われているのかも!ということで、お悩み解決マンとして決意も新たに記事を書くのだー。

アフィリエイトを統計的に考える

先月の記事で、PVや発生にこだわるまえに、まずはクリック数を上げることが大事だと気づいたと書きました。

【2017年4月の収益報告】クリックされなきゃ意味がない〜

ということで貪欲にアフィリンクを貼りまくり、クリックされるのをじっと待っている状態でした。

そうするとね、やっぱりされるんですよね、クリック。それも、こんなんで良いの?みたいなところから。

で、どうやらクリック後に発生する確率、いわゆるコンバージョン率(CVR)というものを考えてみたんですが、たぶん最低でも1%はあるはずだという印象を得ました。

1%って結構高い数字だと思うんですが、そもそも、

検索欲求 ⇒ 自分のサイトを選ぶ ⇒ 自分の記事を読む ⇒ リンクをクリックする

という時点で相当程度の選別というか、テンションの高い人たちがLPに訪れているわけですから、そりゃCVRも高くなるわけです。

ただし、CVR1%だからって、100クリックでかならず1発生あがるかといとそういうわけでもなく、発生ゼロの確率も36%あります(0.99^100=0.366…)。

ちなみにCVR5%の場合、100クリックで発生ゼロの確率は5%未満なので、統計的にはありえない水準ということになりますね。

さすがに100クリックで0発生だと心折れるので、商材かえたりキーワード選定からやり直したほうが良いような気もしますが。。

なんにしても、クリックされたらいつかは発生するだろうと考えておくと、心も晴れやかですし、その時期とういのも計算である程度は予測できるということです。

ちなみに冒頭の単一商標ワードのページに、infotopの怪し目の情報商材のリンクをぶちこんだんですが、なんと1日1クリックくらいされています。ということは、CVR1%だったとしても300日くらい経てば1回くらい発生する計算になるので、ちょっと楽しみです。それまで1ページ目に来てくれていたらの話ですが。

ということで、初心者のうちはあんまり難しいこと考えないで、貼れるリンクは張ったほうが良いという結論になったのでした。

6月の目標

まずは記事を書く。平日は2時間で2000〜3000文字の記事を書き、休日はネタ探し。このペースを守れれば、7月中に100記事になります。まずはそこが目標ですね。

あとはTwitterなー。個人ブランド確立のためには欠かせないと思うんですが、なかなかやる気がでないッス。こちらの方は自分にあったやり方を模索する1ヶ月になりそうです。(失業東大生アカウントも結局あんまし使っていないなあ)

今月はこんな感じです!

-収益報告

Copyright© 失業東大生のアフィリエイト日記 , 2017 AllRights Reserved.